いつもあなたのLINEを待つ私

私が中高生の頃って、ほとんどメールでの友人との会話が主流でした。

好きな人とも。

 

塾の最中に好きな人とメールしてたこともありました…

(よいこは真似しちゃダメよ)

 

 

ラインっていうのは便利ですね

簡単にグールプができて、メールの一斉送信みたいなのが簡単にできますし。

 

だけど私は昔からメールも、今ではラインも苦手です。

 

永遠続きそうで二、三回の会話で萎えます、いろいろ。

 

 

だって会って話した方がいいんだもん!打つのめんどくさいし!!

つか

会う約束をしようよ!と思ってしまいます

 

 

会う必要がなく、相手との会話ができるのが魅力なんでしょうがね。

 

 

そもそも会いたくもない人とは

連絡も取り合わないので

やっぱり連絡取る人とは

ラインの会話より会いたいです

好きな人からのラインは最強

好きな人からLINEが来なくて萎えてます。

 

好きな人からの連絡って、まじで

何買った時より、何を食べた時より、テストの点良かった時より嬉しい。

 

すべてのものを凌駕するもの、

それが好きな人からの連絡です。

 

 

私は嬉しすぎてその通知を眺めちゃいます。早く返したいと思いつつも、返したらまた連絡待たなきゃいけないし…

うぁぁ!!ってなってしばらくフリーズ

 

 

だけど反対に、連絡が帰ってこない時って最悪

 

もしこのまま帰ってこなかった場合、明日教室で会って、どんな気持ちで彼の顔見ればいいんでしょう??

教室に入った瞬間、男友達と楽しそうしゃべる彼を見たら・・・

私なら

 

 

「お前私の連絡返さなかったくせに!!!何笑ってんだよ!!!

お前の仕事はその手に持ってるスマホにあんだよ!!笑ってねぇでキーボード打て打て!!!」

ですね。

 

連絡を返さなかった罪は重い

君のことを死ぬほど考えたあの夜の時間を返せって話です。

そのラインを超えること

ですがね、私は昔から思うことがあるのです。

 

100回のメールより

一回の電話

 

毎晩のおやすみ電話より

毎朝五分駅で会う

 

そんな方がいいと。

メール<電話<会う

 

勇気を出して、一度ラインで

今暇なら電話していいかな?っていうことが、

そのやきもきするLINE連絡だけの関係から1ステップ上がれるきっかけになります。

 

また夜に時々電話より

毎朝挨拶がてらに会って喋ってみるとか、そんな方が絶対に関係を深められます

(これは学生、高校生や大学生のみならず会社の同僚が好きな人でも!)

 

連絡がどうとか気になるなら、自分から押してしまいます。

ある程度連絡を取り合うとか、その時点で自身の好意はバレてるんだろうな…って私は思ってるので

もう堂々と、電話をかけるor会う

 

勇気が必要な行動になりますが

必ず「時々連絡する女」からの脱出はできますよ!!

 

その人がフリーのうちに

恥を捨てて、アタック方法を変えてみるのも

ラインでのやり取りで不安に思う気持ちをなくすこともできるんです。

方法を変えてみて!一つアプローチだけにとらわれて、やきもきしてる時間は無駄よ!!

 

 

いいなぁ……

そんな人がいて…

いつから私の連絡先は仕事の人しかいなくなってしまったのか…(白目)

Advertisement