飽きないように続けてる

何もやりたくない時がある

それが今日です

 

予定がドタキャンになり、もう全てのやる気を失って今日は何もしないと思ったんですけどね

ブログ更新しよーと思ってゴロゴロしながら文字打ってるわけです

 

どうせ午後からはちゃんと仕事するんですよ、、、

 

誰かに褒められるためにやってるわけじゃないけど、切実に褒めてもらいたい今日この頃

 

さあー今日も絵ー描くぞーって

起きるのはすごく疲れる

絵や漫画を描くのってものすごい体力持ってかれます

たとえ4ページの漫画でも

(インスタだとそれを分割するので8pぐらいかな)

もーのすごく疲れます

 

頭使いながら描くし、何より手は痛くなるし。

そしてとにかく肩が使い物にならない

さらに私は機械音痴なので

大分困りながらやってます

 

ブルーライトにも弱いので

頭がいたい

いい加減漫画や絵を描くのに私の体が慣れてほしいものです。

費やす時間

一枚描くのにどれくらいかかりますか?

一枚換算で数えたことないけどなぁ

イラストなら、下書きがたぶん30分から1時間程度(絵によります)

似顔絵とか細かく調整が必要なのはもっと時間かけるけど。

 

色ぬりは時間かけます

例えばインスタにあげた、「恋人みたいに、愛して。」は

4時間かけた気がする

 

色味の具合が納得できるまで何度も試しました。

こう考えると1日でイラストってできるじゃんって思うかもしれないけど

違うんですね〜

1日ずっとその絵をやってることはないです。私はね。

 

下書きでその絵に使い果たす精力は尽きる(その絵を描くの飽きるといったほうがいいかも)

その日はもう描かないです

翌日にペン入れして色ぬりって、分けてしまいます。

私はそれが私に合う、絵を描くのが楽であり飽きない方法なんだと思う

 

漫画の場合はショートのものだと

プロットという漫画の大体の流れの表を30分程度(ある程度決まっていれば10分以下でできることも)で仕上げて

自分のショート漫画なら

ネームはパパッと5分ぐらいでコマ割り程度で仕上げて

下書きに2~3時間(ものによる)

ペン入れに4~5時間で

トーン貼りに1時間程度です

プロットとネームは空いてる時間にサッサと描いて貯めてます

下書きをその日の一日の中で描いたら、ペン入れは必ず次の日にしてます。

 

ずっとやってたら飽きるから笑

続ける工夫

いろんな絵の書き方をやってみたいと思います

いろんな方法や見方、コマ割りの仕方で楽しんでみたい

まだまだ絵柄も変えていきたいです

お話も自分が満足することだけではなく、読む人のことも考えてお話を構成していきたい

 

フォロワーさんによく聞かれるのは

絵をうまく描くやり方なのですが、私は現状に満足しないことだと思う

 

常に絵を描きながら

自分が憧れるような絵の描き方をする人を探して、自分の中にも取り入れてみて、また勉強と研究を重ねること

またそれを慢心してやめないことが大事

 

絵を描いて評価をもらうって

並大抵の努力では通用しないです

私の場合はそうだった

 

だから絵を描きたいとか漫画を作りたい人は

勉強することをやめないでね

 

常にもっと、もっと!って向上心をもって、レベルアップを目標に絵を描いていけば必ず上手くなりますよ。

 

 

そう!絵も漫画も描くのは大変なの。

すごくすごく、大変

だからね、ときどき原稿料なしで広告頼んでくる業者さんに言いたい

 

いい加減にしなさいよほんと!!

クリエーターなめてんじゃないよ!!

だから仕事受けないの!!

大きく出ましたねぇうちは原稿料ないです、じゃないって!!

以上です

 

おっと、すこしご無礼な言葉が口から出てしまいましたが。見逃してくだされば幸い。

失礼な態度の人の仕事は全て断ってます笑

 

今私が広告として宣伝してる商品、サービスに関しては自信を持って宣伝させていただいてる、

私もちゃんといいなと思ったものなので安心してくださいませ笑

Advertisement